ジオポタ・インド支部始動! -- インド支部長としてデリーに赴任したムカエルがお伝えする、インド情報。

2016年2月20日土曜日

趣味の写真

デリー便りの内容にふさわしいかどうかと思いますが、GEOポタのMLで写真の事が話題になっていたので、私の趣味の写真の事をちょっと書いてみたいと思います。写真を趣味として撮る様になったのはFacebookを始めたのがきっかけでした。当初は適当に撮った写真をアップしていたのですが、とても素敵な写真をアップしている人が沢山居て自分も少しはましな写真を載せたいと思ったのがきっかけです。たまたま青空市場で安いデジタル一眼レフがあったのでそれを試しに購入し、あれやこれやと試しながら段々と趣味の領域になってきました。自分の気に入った写真は読売新聞のデジタル版「読売プレミアム」の「デジカメ上達術」と言うコーナーに投稿しているのですが、今まで10回以上掲載してもらったので、その投稿写真をご紹介したいと思います。(このブログに載せた写真も沢山あります(^_^;A)

「残波岬の夕日」(2014年12月11日掲載)
2014年秋に沖縄旅行に行った時に撮影しました。夕日が沈みかけている所に丁度貨物船が向かって来たので、夕日と重なるタイミングを狙って撮影したものです。





「思い出」(2015年1月22日掲載)
いつもより早くウォーキングに出掛けた時に、近所の閉店したスーパーの店先に公衆電話が有るのを今更ながら発見。携帯電話が普及した現代でも使う人が居るのでしょうか?寂しげな明かりがポツンとついていて、ノスタルジックな趣きに惹かれてシャッターを切りました。









「シルエット」(2015年2月5日掲載)
外出する時はいつもカメラを持ち歩いています。この日は仕事中に夕日の見事な茜色が窓から差し込んできたので、仕事を中断してカメラを持って社屋の屋上に上がってこの写真を撮りました。普段は絞り優先オートで撮影していますが、この時は自分で設定している余裕が無かったのでプログラムオートで撮りました。
「奥多摩の紅葉」2015年2月5日掲載)
奥多摩にオートバイでツーリングに行った時に撮りました。たくさん紅葉している中から、絵になりそうなシーンを望遠を使って切り取ってみました。





「ハイタッチ」(2015年4月2日掲載)
池袋のサンシャイン水族館での一コマです。ラッコの餌やりの時のパフォーマンスなのですが、飼育係の方の素敵な笑顔とラッコの可愛らしい仕草のコンビネーションが何とも微笑ましくて撮りました。アクリル板越しの撮影なので鮮明さが欠けてしまいました。

「朝焼けのスカイツリー」(2015年4月16日掲載)
お正月の初日の出は曇りで日の出を撮れなかったので、翌日の2日に再度日の出を撮りに地元の橋の上から撮影しました。朝焼けに染まったスカイツリーが印象的だなぁと思っていた所に、鳥が3羽編隊を組んで通りかかったので思わずシャッターを切りました。望遠の倍率が低かったのでトリミングしてあります。
「インドの母と子」(2015年8月27日掲載)
4月からインド駐在となり、デリー近郊に単身赴任しています。先日、デリー近郊の世界遺産「クトゥブ・ミーラール」を見学に行った際に撮影しました。背景の緑にお母さんの赤のショールが映えてとても印象に残る姿でした。











「グッドモーニング、インディア!」(2015年10月8日掲載)
普段はほとんど青空を見る事が出来ないデリー。今はモンスーンの季節なのですが、雨期の合間に時折抜けるような青空を見せてくれる事があります。写真は朝のウォーキングの際のワンショット。ズーム機能の付いていないコンデジで撮ったので、老眼と戦いながら何とかこの構図に収めました。







「フマユーン廟の人影」(2015年10月22日掲載)
世界遺産のフマユーン廟を訪れた時の1枚です。廟の入り口にあたる大きな門を廟から眺めた構図です。門の2階に人が通るのを待ってシャッターを切りました。あまり人が通らず、また通り過ぎる時は一瞬の事なので、ファインダーから目を離さずじっと粘ってやっと撮る事が出来ました。
「ウィケット」(2015年11月5日掲載)
インドの人気スポーツと言えばクリケット。ウィケットは、野球に例えるとクリケットのホームベースのようなものです。社内スポーツ大会での一コマを切りとりました。



「クトゥブミナールで遊ぶ少女」(2015年12月3日掲載)
デリー近郊にある世界遺産クトゥブミナール(Qutb Minar)に撮影に行った時、高台で遊ぶ少女が居たので夕日を背景に逆光で切り絵のように撮ってみました。もう少し構図を工夫したかったのですが、少女がすぐに向こうに行ってしまって撮り直しは出来ませんでした。
「平湯大滝の紅葉」(2015年12月17日掲載)
10月に一時帰国した際に飛騨高山方面を旅行しました。その際に立ち寄った平湯大滝で、インドでは味わえない紅葉を切り取ってみました。インドに持ち帰る為に購入した500mmのズームでの撮影です。


「過積載」(2015年2月11日掲載)
インドでは、自転車が人をはじめとしてあらゆる物の運搬手段として広く使われています。そんな姿を写したいと思って歩道で待ち構えていたところ、この自転車が通りかかってすかさずパチリ。大小様々な荷物を運ぶ自転車が通りかかりましたが、この自転車はあらゆる意味で横綱級でした。



これからも色々と撮っていきたいなぁと思っています。ではでは。

0 件のコメント:

コメントを投稿

参加ユーザー

Powered by Blogger.